カリモク家具スペシャルショップ
カリモク コロニアル シリーズ
LDT タケダデザイン
ha1

カリモク家具 CORONIAL《コロニアルシリーズ》

カリモク コロニアル スタイルガイド

History

コロニアルの名には、壮大な歴史の重みが記されています。

アメリカ開拓時代の味わいを今に伝えるコロニアルシリーズ。

1974年に、カリモクが初めて、トータルなコーディネートのできるシリーズ家具として発表したのがコロニアルシリーズです。年の移り変りとともに、新機能の開発や使い勝手の向上など、さまざまな試みを行なってきました。発売当初椅子だけであったバリエーションも今ではボードからデスクに至るまで幅広くお選びいただくようになりました。

「コロニアル」の名の通り、そのデザインはもともと、今日でも広く愛され親しまれているアメリカの伝統的なコロニアルスタイルをモチーフにしています。アメリカ開拓時代の先駆者たちが、新大陸の厳しい生活の中で故郷をしのび再現した家具ーそれがコロニアルスタイルなのです。コロニアルシリーズは、簡素で実用的なデザインの中にも優雅さのあるこのスタイルを、現代風にアレンジ。その親しみやすさは、多くの人々とともに歩んできたルーツからかもしれません。

Quality

コロニアルシリーズの美しいフォルムは、ブナの上質な素材で作られています。。

ブナ材を削り出して仕上げた、なめらかな曲線のアームトップ。サイドやバックを飾るロクロ削りのスピンドルがコロニアルの持ち味を伝えています。

独特のボカシ塗装仕上げで木部の陰影を強調。木質感を引き立てながら、使い込まれた木肌のアンティークな風合いを表現しています。

ブナは全国に群生するブナ科の落葉高木で、特に北海道や東北のブナは、材質は木目細かく堅くて粘り強いのが特長です。
ブナ林といえば、世界遺産に登録された秋田県と青森県にまたがる白神山地が有名です。散策コースもありますので、都会の喧噪からはなれて、ぜひ一度自然の素晴らしさを体感してください。きっと癒されます。
ブナ林の地下には豊富な水が蓄えられています。ブナ林の地面には、たくさんの落ち葉が積もって腐葉土の層をつくって雨水をたっぷり溜め込みます。そのため、ブナ林は「緑のダム」と呼ばれています。ブナ林の地面から濾しだされた水が、渓流へと流れ出しています。