インテリアショップ 森の恵み
角館の魅力
角館の桜皮細工
秋田・稲庭うどん
大曲の花火

角館の魅力トップ 角館の自然 > 武家屋敷の花と木

角館 武家屋敷の花と木

角館 武家屋敷の花と木

武家町の内町や田町には、樹高20mを超えるモミや、樹齢200年を超す枝垂れ桜(天然記念物)などの屋敷林が連なり、これにヤマモミジとモミジ(園芸種)が配色されたものが武家屋敷の植栽の基礎となっています。その他に植えられている樹種は110数余種に及び、緑に覆われた庭に季節の草花が彩りを添えています

1 推定樹齢190年余の枝垂桜
2 白壁に鮮やかなモミジ(推定樹齢100年以上)
3 モミは樹勢が強いので、武士の木として好まれまし
4 ユキツバキ
5 ヒトリシズカ
6 コマクサ
7 テッセン
8 キバナレンゲツツジ
9 サクラソウ
10 長い松ぼっくりが特徴のチョウセンゴヨウ
11 シャガ
12 シデコブシ
13 ハギ

▶ 武家屋敷の花と木
▶ 武家屋敷の枝垂桜と桧木内川堤の桜

▶ 抱返り渓谷・田沢湖の深緑・紅葉

「角館の魅力」 文と構成/LDT 角館に関するお問い合わせは 仙北市観光商工部観光課TEL0187-43-3352 まで